連載第7回「女性ホルモンの分泌量を知ることから始める更年期対策」


*女性のヘルス・ビューティ・ライフを応援するシックスセンスラボが提供する情報メディア「PURAVIDA」に飛びます。

自分の体の不調やイライラは、更年期によるものなのかどうなのか、モヤモヤした気持ちを抱えて毎日を送るのは辛いですよね。原因不明の不調が続く場合、一度ご自分の女性ホルモン値を検査してみてはいかがでしょう? 婦人科、更年期外来がある病院、クリニックで費用は、大体5,000円程度。検査方法は、普通の血液検査と同じです。

 

2018.1.15 第6回 42歳でまさかの更年期。泣いて暮らした日々から笑顔が戻るまで

更年期の定義は、「閉経前後の10年間」だとお伝えしてきましたが、年齢で言うと45~55歳の10年間を指します。このことから、20代や30代の女性からしたら「母親世代の女性」のもの、というイメージが強いと思います。ですが最近では、20代や30代でも更年期障害の症状に悩む女性が増えていると言われており、「プレ更年期」という言葉もあるほどです。医学的には「プレ更年期障害」という病名はなく、「プレ更年

 

2017.12.25 第5回 40代に入ってからの不調を「更年期」だと片付けないで

40代に入ってから不調を感じるようになると「更年期かも」「更年期だわ」と口にすることが多くなりますが、更年期に入ったからと言って、誰もが“更年期”になるとは限りません。「閉経を挟んで前後5年間の10年間」を更年期と呼んでいますが、「日本産科婦人科学会」のHPには、

 

2017.11.29 第4回 出したくても出せない女性ホルモンに脳がパニック!?

更年期は、“Make Yourself Happy”が一番」、「女性どうしでも理解しあえない!? 更年期によるメンタル不調」では、更年期が及ぼすメンタルへの影響についての記事をお届けしてきましたが、今回は、女性ホルモンと更年期の関係についてあらためてお伝えしたいと思います。更年期指数もチェックできます。

 

2017.11.21 第3回 女性どうしでも理解しあえない!? 更年期によるメンタル不調

更年期のさまざまな悩みをママ友など近しい人と悩みをシェアできたら、ずいぶん心的負担も軽減されるようですが、なかなかそうもいかないというお話を、都内のメンタルクリニックの医師にうかがいました。

 

2017.10.25 第2回 更年期は、“Make Yourself Happy”が一番

ある心療内科の先生によると、更年期の気持ちの落ち込みは「無理をせず、“自分を楽しませること”“自分を甘やかすこと”が大切」だそう。今回は、みなさんが、実際にどんな風に自分を楽しませて、甘やかしながら、更年期を過ごしているのかご紹介します。

 

2017.10.15 第1回 更年期は、人生後半戦に向けてのマイルストーン

「更年期」は、閉経前後の10年間を指しますが、最近は、40代、50代でも若々しく美しい女性が増えているので、体内のエイジングの現実を受け止めきれず、更年期の症状を自覚した時にショ

ピックアップ記事

  1. この話は宝くじの話ではありません。「しごと」についてのお話であります。私が自称「しくじり」を名乗って…
  2. はじめまして! 38歳、独身、キャリアウーマン。JUNKOです♡ この度、ご縁あってコラムを書かせて…
  3. 1年に1回のペースで訪れているタイ・バンコク郊外のタイ家族宅でのホームステイ。今年は5月の連休にお…

Twitter

バナーエリア

Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

Webをもっと
貴方の身近に B&Cカンパニー
PAGE TOP