余命宣告

  1. 女の分かれ道研究所ブログ~年齢を重ねてもなお尽きることのない知的好奇心、たぎる情熱~

     「余命3年」の宣告を受け、80歳で大学院入学先日、80歳の女性が18歳のお孫さんと一緒に同志社大学に入学したというニュースが話題になりました。「何かを学ぶのに遅すぎることはない」という諺を体現している阪田美枝さん。 同志社…

  2. 「しくじりアラフォー 僭越ながら申し上げます。人生のたしなみ」第12回

    2019年になりました。今年もどうぞよろしくお願いします。でも年始早々、私は大好きで大切な親戚のおばさんを亡くしました。私が住んでいるのが阪で、叔母は神戸でしたから行き来もよくしていましたし、大変愛に溢れる方で本当にお世話になりました。

おすすめ記事

あなたに勇気をくれる言葉 「明日一歩踏み出す力」第20回

こんにちは、大内です。みなさんは時として、「意味」を探して迷子になってしまうことはありませんか。仕事をする意味、頑張る意味、耐える意味、生きる意味…ここまでして頑張る意味があることなのか。自分や周りの人の幸せにとっても意味があることなのか。つらいときほど、そんなふうに意味を探すこともあるかもしれません。

ピックアップ記事

PAGE TOP