副交感神経

  1. ナチュラルライフ・コンシェルジュ Chikaの日本茶ハッピーライフ 第19回

    連日厳しい暑さが続く毎日ですが、いかがお過ごしですか。先日、鎌倉にて、夏の大人の遠足を楽しんできました。早朝に自宅を出発して、まだ人が少ない朝のビーチでヨガとフラのワークショップへ。暑さが厳しい夏ですが、それでもやっぱり朝の空気は清々しい!見渡す限りの水平線と波の音を感じながら

  2. オンライン講座 「産前カラダリズムメソッド通信講座」

    厚生労働省が発表した平成14年度の不妊治療患者数は、推計466.900人。赤ちゃんは、「天か…

  3. ナチュラルライフ・コンシェルジュ Chikaの日本茶ハッピーライフ 第10回

    東欧はルーマニアで遅い夏休みを楽しんできました。東欧のパリとも言われるルーマニアは、全てが新鮮!さらに、日に日に澄んでいく秋空が心地良く、最高の休暇となりました。 海外旅行時に体調を崩す原因の一つでもある時差。ルーマニアは日本から遅れること6時間。

  4. ナチュラルライフ・コンシェルジュ Chikaの日本茶ハッピーライフ 第9回

    毎日何時間寝ていますか?個人差があるものの理想の睡眠時間は、6〜8時間。睡眠中の自律神経はリラックスモード(副交感神経が優位)になっている時間で、逆に、起きている時には、活動モード(交感神経が優位)にスイッチが入っている状態です。本来、自律神経は「交感神経」と「副交感神経」がバランスを取り合って私たちの体を支えてくれています。

おすすめ記事

ホンスキージョの気まぐれ読書:脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術

読書好き、書評好きの2人のライターによるオススメ本のご紹介(毎月10日&20日更新)第6回目の担当は、JUNKA。一日は誰でも24時間と平等に決まっています。でもいつも時間に追われてしまう人と、ゆったり過ごせる人がいるのはなぜでしょうか。もちろん、収入や能力、仕事などの違いがあること

ピックアップ記事

PAGE TOP