緊急入院

  1. 第6回「あきらめない生き方⑤~トラウマと向き合う」by 永嶋泰子 

    こんにちは。永嶋泰子です。生きていれば、いやな過去、思いだしたくない過去に向きあわなければならないことがあります。それがトラウマと向きあうということ。実際に、私が向きあったトラウマ。娘を亡くしたときとおなじ状況におちいったのでした。娘のときは、妊娠6か月検診で

おすすめ記事

ホンスキージョの気まぐれ読書:「悩む力」

読書好き、書評好きの2人のライターによるオススメ本のご紹介(毎月10日&20日更新)第8回目の担当は、JUNKA。さて、みなさんに質問です。突然ですが、ちょっと考えてみて下さい。1.清掃人が高い建物の窓を拭いていたところ、20メートルのはしごから足を滑らせてコンクリートの床に叩きつけられてしまいました。しかし無傷でした。

ピックアップ記事

PAGE TOP